【父の背中】『Apple(アップル)』のR6Sキー配置・使用デバイス紹介。プロゲーマーの感度・グラフィック設定【レインボーシックスシージ】

プロゲーマーの設定・デバイス紹介シリーズ第二弾。

今回はプロゲーミングチーム「父の背中」から「Apple(アップル)」さんを紹介します!

アップルさんのキー配置はどうなってるの?
どんな練習をしているか知りたい
アップルさんに興味をもって強さの秘訣を知りたいと考えている方はいるでしょう。

この記事ではプロゲーマーアップルさんのレインボーシックスシージでのキー設定や使用デバイスをまとめました

シージのキー配置やマウス・キーボードを決める参考にしてみてください。

Apple(アップル)のプロフィール

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Appleパーカー発売中 suzuri applegaming で検索〜 もしくはプロフィールのハイライトから

Apple.Gamingさん(@apple.gaming)がシェアした投稿 –

名前 Apple
生年月日 1998年1月8日
年収 1,000万以上
Twitter AppleさんのTwitterへ
Instagram Instagramへ
YouTube YouTubeチャンネルへ
OPENREC OPENRECチャンネルへ
公式グッズ販売 グッズ販売ページへ
チームホームページ 「父の背中」公式HPへ
国内最大規模FPSゲームコミュニティ Discordコミュニティ「60FPS」へ
インタビュー記事 「父ノ背中」Appleインタビュー 若き実力者が見据えるプロとしての未来

※アップルさんの動画・Twitterなどで発言のあったものだけを掲載しています。

Apple(アップル)のシージ キー配置

YouTubeに投稿されている最新動画(2019/10/14)から、分かる範囲でキー配置を調べました。

デフォルト配置から変更されているキーを下記にまとめています

アクション キー
移動 マウス
インタラクト T
メインガジェット マウス
サブガジェット マウス
ピン B
射撃モード切り替え ホイールクリック
敵のスキャン マウス

マウスに配置されているキーが多いです。おそらくマウスサイドボタンに配置されていますが、どの位置のサイドボタンなのかは分かりませんでした。

Apple(アップル)のシージ感度設定

2019/9/15時点のアップルさんのエイム感度です。シージのゲーム内設定だけでなく、マウスのドライバソフトも設定していますね。

シージ内設定  
マウス感度水平方向 8
マウス感度垂直方向 8
エイム 81
アスペクト比 16:9
視野角 90
マウスドライバ設定  
マウスDPI水平方向 600
マウスDPI垂直方向 650

Apple(アップル)の使用デバイス・ガジェット

時期によって使用しているデバイスが違っていたので、最新のものから過去のものまでまとめました。

Appleさんと同じデバイスを使いたい!」というひとはご注意を。

最新の使用デバイス(2019/9/15時点)

マウス Razer Mamba Wireless 無線/有線両対応 ゲーミングマウス
マウスパッド Razer Gigantus ゲーミングマウスパッド
マウスバンジー Razer Mouse Bungee V2 マウスバンジー
キーボード Razer BlackWidow Lite Mercury White メカニカルキーボード
イヤホン Razer Hammerhead Duo マイク付 ゲーミングイヤホン
イヤホン2 Razer Ifrit and USB Audio Enhancer Bundle ストリーマー向けネックバンド型ヘッドセット
ヘッドセット Razer Kraken Pro V2 Green Oval ステレオ ゲーミングヘッドセット
ゲーミングチェア AKRACING ゲーミングチェア WOLF-WHIT
モニター I-O DATA ゲーミングモニター 24.5インチ(240Hz)
モニターアーム FlEXIMOUNTS M6SD
モニターアーム2 Loctek D9
オーディオアンプ Sound Blaster X7 Limited Edition
スタンディングデスク FlexiSpot E3B
配信カメラ GoPro GoPro HERO5 Black
マイク 【マイク機材フルセット!!】Rode NT1A Anniversary Vocal Condenser Microphone Package

 

Appleのイヤホンレビュー(Razer Hammerhead Duo)

下記は現在アップルさんが使用しているイヤホン「Razer Hammerhead Duo マイク付 ゲーミングイヤホン」のレビュー動画です。

内容をまとめると

○Razer Hammerhead Duoの特徴

  • PS4でも使用可能
  • 断線しにくいケーブル
  • 耳にフィットする
  • 高音・低音がクリアに聞こえる
  • 音の方向もはっきり分かる
  • マイクのミュート機能は”Switch版のみ”

過去・時期不明の使用デバイス

マウス Razer Basilisk
マウス Razer DeathAdder Elite
マウスパッド Razer Goliathus Cosmic Large (Speed)
マウスバンジー Razer Mouse Bungee
キーボード Razer BlackWidow TE Chroma V2 ORANGE
キーボード Razer BlackWidow Chroma V2 Yellow Switch US
キーボード Razer BlackWidow Ultimate Stealth 2016 英語配列
イヤホン Razer Hammerhead Pro V2
イヤホン Razer Hammerhead V2
メインモニター BenQ ZOWIE XL2735 27インチ
サブモニター BenQ XL2411Z 144hz 24インチ
サブモニター LG 34UM58-P 34インチ/21:9
サブモニター Acer KG271Abmidpx 27インチ
サブモニター LG 32MP58HQ-P 31.5インチ
サウンドカード Soundblaster X G5

Apple(アップル)のシージ音声・イコライザー設定

以下の動画でシージの音声設定をAppleさんが紹介しています。

シージのゲーム内設定と、使用しているオーディオアンプ「Sound Blaster X7 Limited Edition」のドライバ設定について解説しているので参考にしてみてください。

Apple(アップル)のゲーミングPCスペック

下記の動画でアップルさんのPCについて紹介されています。

PCスペック以外に、ゲーミングPCの買い方についても解説があるので購入を考えている方は参考になるでしょう。

Apple(アップル)の立ち回り上達講座

その1:人数不利時の立ち回り解説(1vs4)

○人数不利時の立ち回りのコツ

  • 1vs1で確実に削っていく
  • 敵の足音から位置の把握
  • 予想の決め撃ち

その2:攻撃・防衛別、立ち回り講座

攻撃側の解説(使用オペ:バック)

○準備フェーズにすること

  • 防衛地点の特定
  • 補強・ミラ窓の位置
  • 遊撃の位置・数

○アクションフェーズにすること

  • 拠点にいる人数から遊撃の数を予想
  • 侵入する部屋の索敵
  • 拠点の人数が減ったら、遊撃が帰ってくることを予想

使用オペがバックなので1階の防衛地点に対して上から鉄骨化しています。

マップの構造を把握している人ならミラ窓を壊すように効果的な圧力が加えられますね。

防衛側の解説(使用オペはヴァルキリー)

○準備フェーズにすること

  • 補強は味方に合わせる
  • リスポーン位置を確認するため、補強・ガジェットの設置は早めに

○アクションフェーズにすること

  • カメラでリスポーン位置を確認
  • リスポーン方向に備える
  • 攻撃側が攻めるのを待つ
  • 拠点が手薄になれば戻る

味方のデス位置から敵の位置を予想し、拠点に戻ったシーンが印象的です。

攻撃・防衛共通

  • 味方のデス位置から敵の位置を予想する
  • バレたら位置を変える

動画も格好もオシャレな『Apple(アップル)』

今回は「父の背中」からアップルさんのキー配置、使用デバイスについて紹介しました。

特にシージ上達講座ではアップルさんの考えていることが分かりとても参考になります

機械のような精密射撃の秘密が分かりましたね。

下記の記事ではアップルさん以外にも有名プロゲーマーの設定を紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

プロゲーマーのキー配置・デバイス紹介記事はこちら







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA