【R6S】「自分、ザコなんで…」本当にザコになる!?【レインボーシックスシージ】

 

「自分、ザコなので…」

「初心者なので…」

 

フレンドやクランのメンバーに言ったことはありませんか?

フレンドの募集で書いたりしてませんか?

 

実はこの言葉を使うと、本当に弱くなってしまうんです。

 

  • 弱くなる理由
  • 強くなるために何と言えばいいのか

 

以上二つを説明します。

 

自分をザコと言うのは得をするから

自分をザコと言っておけば、勝っても負けても良い結果になります。

 

勝つことができれば、

  • 「ザコなのに勝つことができた!」と予想以上の力がでたと思える
  • 味方からも「初心者なのにスゴイ!」とほめられる

 

負けたとしても、

  • 「ザコだから負けて当然か」と納得できる
  • 味方からも「初心者だから仕方ない」と思ってもらえる

 

どっちに転んでも得をするんですね。

 

自分をザコと言ってしまうと上達しない

  • 「雑魚だから負けても仕方ない」
  • 「雑魚だから失敗する」
  • 「雑魚だからチャレンジしないほうがいい」

 

ザコであることを理由に、成長するための努力をしなくなります。

 

無意識に言葉どおりの行動をとってしまうんですね。

 

代わりに言うのは「できる!」「勝つ!」

  • 相手が強くても「絶対に勝つ!」
  • 味方が抜けても「絶対に勝つ!」
  • 1vs1でも「絶対に勝つ!」

 

「できる!」「勝つ!」 と言ってしまえば、全力をださなくてはいけなくなります。

言い訳をするよりも確実に成長できますね。

 

言葉は現実になります。

 

負けたら素直に認める

素直に負けたことを認めましょう。

 

絶対に言い訳をしてはいけません。

言い訳してる姿をかっこいいとは思いませんよね。

 

失敗は成功のもとと言います。

 

なぜ失敗したのかを考え。

次こそ成功するように練習しましょう。

 

 

自己紹介では事実だけを言う

誰かと一緒にプレイするときは自己紹介が必要です。

 

  • 生配信の参加
  • クランへ新たに参加

 

そんなときは、誰が見ても分かる事実だけで自己紹介しましょう。

 

だいたいは

  • クリアランスレベル
  • ランク
  • プレイ時間

などですね。

 

強さを判断するのは他人です。

自分から「初心者なので…」と保険をかける意味はありません。

 

 

自分をザコと言ってもいいことはない

紹介したことをまとめると、

  • 自分をザコと言うのは勝っても負けても良い結果になるから
  • 代わりに「できる!」「勝つ!」と言う
  • 負けは素直に認め、次に活かす
  • 事実だけで自己紹介をする

 

保険をかけたくなる気持ちは分かります。

期待されるとプレッシャーになりますからね。

 

人間は無意識に言葉どおりの行動をとります。

上達から遠ざかってしまいますよね。

 

強くなりたいならプレイだけでなく、普段の言葉にも気をつけましょう。

 

 

 

 







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA